doga.png

爪木崎の田ノ浦湾

ここは伊豆須崎半島の先端に位置する爪木崎海岸の西側裏手にあたります。爪木崎はその雄大さを観る事ができますが、ここ田ノ浦湾は穴場的な海岸で、湾になっており海岸線はここ爪木崎から須崎漁港までの約3kの遊歩道となっており、人少なくウオーキングにはぴったりの場所でしょう。
わたくしのシーカヤックジギングのホームとなっており、まわりを山で囲まれており風の影響が少ないポイントで、根魚が主体ですが、小魚がこの湾に入り込むと、それを追って大物回遊魚も来るとの事ですが、残念ながらわたくしは、ハリスを切られたり、バラしたりで成果は坊主です。しかし、何度も竿が折れそうな曲がりをする重量の魚がいるのは事実で、今年こそは.........念願の大物を釣り上げる期待で、春の訪れを待っています。